CMS(Drupal)とPIM連携による製品情報サイトリニューアルおよび基盤構築

TOA株式会社様[メーカー]

業務用の音響機器とセキュリティ機器の専門メーカーTOA株式会社様の海外向けオウンドメディア共通基盤を構築。
プロジェクトの成果物として、同システム基盤をフルに活用し、インド販社のWebサイトをリニューアル。

メーカーが取り扱う情報の根幹である製品情報を一元管理し、その管理情報から効率的にWebサイトのコンテンツを生成したい、またこの仕組みを海外の販売拠点との共通資産として運用していきたいという要望に対し、 基幹製品情報管理システム(PIM)の導入を支援、情報発信プラットフォームとしてはAcquia社のAcquiaCloudを採用。CMS(Drupal)とPIMの連携により、製品情報発信の一元管理を実現した。
UI設計やデザインについてもグローバル展開、および各国拠点でのマーケティングプラットフォームとなることを考慮し、TOA様のブランドイメージを最大化しながら、横展開と利用しやすさを配慮した構成となっている。

アプローチ

海外競合他社との比較を徹底して行い、最適なUIデザインをご提案

製品情報管理システム(PIM)とCMS(Drupal)の連携で製品情報発信を一元化、今後の他国サイト展開に活かすシステムを設計

Acquia Cloudを採用し堅牢かつ高パフォーマンスなシステムを構築

サービスカテゴリー

  • プランニング・UI/UX
  • Webアプリ・システム開発

開発期間・テクノロジー

  • 対応フェーズ 要件定義、設計、デザイン、HTMLコーディング、開発、試験、導入、保守
  • 開発期間 12ヶ月
  • デバイス PC、スマートフォン

スタッフボイス

海外の製品DBシステムとの連携を調整し、CMSの特性を活かした設計・開発を行い、目標通りのスケジュールでサイト公開を行えました。

プロジェクトリーダー・システムエンジニア:笹嶋資泰

多国展開を見据えたコーポレートサイトとして、ブランディングを意識して展開できる設計を行いました。
パーツ単位で設計を行うことで、Drupal運用によるコンテンツ更新や他国展開を進める中でもブランド維持ができるサイトを目指しました。
今後も発展・成長していくサイトとしてお客様と二人三脚で柔軟に対応を続けていきます。

UIアーキテクト:永田裕佳