スマートデバイスアプリケーション開発

iOS(iPhone/iPad)アプリケーション開発

アプリケーション開発における3つの強み

「使われるアプリ」を具現化する
UI/UX設計

iOSアプリケーションの開発において、設計段階における操作体験(UX)やイメージ(UI)の認識共有が重要と考え、早い段階でプロトタイピングによるスクラップ&ビルド方式でお客様のイメージにより近づける努力をいたします。また弊社の大きな特徴であるUI/UXに精通したエンジニアによるアニメーションやギミックの検討も同時に進めることが可能です。

豊富な開発実績に裏打ちされた
企画/提案力

iOSアプリケーションの設計・開発にとどまらず、創業から培ってきた「待ちならぬ攻め」のコンサルティング・企画提案力を生かし、お客様のビジネスにプラスαの価値を生み出すiOS(iPhone/iPad)アプリケーション開発を企画段階から支援いたします。

ご予算・ご要望にお応えする
エンジニアリング力

国内だけでなく、弊社フィリピン支社ではアプリ開発専門の部隊を日本人エンジニアが率いております。また、開発するiOS(iPhone/iPad)アプリケーションの特性やターゲット、ご予算やご要望を踏まえて最適な開発手法を選択・ご提案できるエンジニアリング力が弊社の強みです。

アプリケーション開発のプロセス

  • 01リサーチ・プランニング

    お客様のご要望を踏まえながら、アクセス解析などの定量分析から、競合リサーチ、ユーザーアンケート、ユーザビリティテストなどの定性分析を実施し、目指すべきサービスのターゲットニーズをリサーチします。リサーチ結果をもとにアプリでのユーザ体験をまとめ、必要な機能やUIデザインに落とし込んでいき、プロジェクトメンバーで共有します。

  • 02UI設計・プロトタイピング

    プランニングで定義されたユーザ体験やサービス機能に基づき、アプリケーション全体の画面フローや個々の画面に対し、UIデザインの設計を実施します。また早い段階でプロトタイピングツールやUIのみアプリケーション開発によるプロトタイピングを実施、プロジェクトメンバー間のイメージの認識共有を進めるとともに、スクラップ&ビルド方式で理想のUIを追及してまいります。

    若松浩昭テクニカルディレクター

    開発の過程において、できるだけ早い段階からモックアップやプロトタイプを作成し、実際にお客様に触っていただけるよう努めています。
    お客様とUIに関するイメージを共有できるだけでなく、同時に課題や修正点なども見つかるため、以降の作業を非常にスムーズに進めることができるようになりました。

  • 03開発・デベロップメント

    iOS登場当時からアプリケーション開発に携わるエンジニアのマネジメントの元、Objective-CやSwiftを用いたパフォーマンスに秀でたネイティブアプリケーションから、一部、HTM5+CSS+JavaScriptによるWebアプリケーションを組み込んだハイブリッド方式のアプリケーションまで、お客様のご予算やアプリケーションの特性に合わせて開発プラットフォームを選択します。

    河野裕翼エンジニア

    要件に応じたライブラリの選定、コードレビューによる品質の向上を行い、お客様に満足していただける品質を提供できるように努めています。
    完成後には、ストアへリリースするためのサポート対応も行っておりますので、ストアに初めて登録されるお客様でも安心してご依頼いただけます。

  • 04プロジェクト管理・品質管理

    お客様とのコミュニケーションやタスク管理にはクラウドのプロジェクト管理ツールを利用し、リアルタイム、かつ密接なコミュニケーションによりスムーズなプロジェクト運営を約束します。また、アプリケーションにおいて最も重要な要素のひとつである検証作業には、各種端末やOSのバージョンを備えた専門の部隊が対応いたします。

関連する実績

関連するサービス